FC2ブログ

ここで一段落

ここまでの活動報告でまずは一段落した。
もちろん、この後もサポートができるように次の計画を考えていくのだが、俺としてはまず一息ついて関係した方々に感謝の言葉を述べておきたい。
まず、医療法人 鳥伝白川会 ドクターゴン鎌倉と宮古島 そして鎌倉常盤クリニックのスタッフたち。
突然、「東北へ行く!」と言い出した俺を、本当は不安で一杯だったろうに快く送り出してくれ、多忙な業務の穴を埋めてくれた。本当にありがとう!中でも阪神大震災では私より先に現地入りした兄貴分曽我先生からは、「行く者も、守って待つ者も、大切に誇りを持って仕事ができる、安心して行って来い」とエールを頂いて、勇気を強くする事ができた。
最初に、どうして良いかわからずにいた俺に、ドライバーとナースまでつけてくれて東北へ送り込んでくれたキャンナスの皆様、薬剤を提供してくださったタカノ薬局の皆様、ありがとうございます。
現地に提供するパソコンを2台も提供してくださったパナソニック様、通信回路を提供していただいているau様、2社を繋いでくださった早稲田大学院 三友教授、心から感謝しております。
現地で知り合った気仙沼の皆様、旭川医大の皆様他、各地から集まった有志の皆様、色々とサポートしていただきました。
そして、何と言っても、2回目以降はヘリで俺を運んでくれた防災航空支援の会 土井勉君他関係者の皆様と、一緒に飛んでくれた吉田君、それを支援してくださった、都立秋川高校のOBの皆様他、本当にありがとうございます。
まだまだこれからできることはあると思っている。
必要に応じてサポートを継続したい。
うちの家族にも多大な心配をかけているが、俺の性格は理解してもらっているとも信じている。大変申し訳ないと思いつつも、継続させてもらうことにする。
誰よりいちばん感謝している。
スポンサーサイト

テーマ : これ言っておかなくちゃ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です。

先生 被災地での支援活動 お疲れ様でした。
先生の 行動力 本当に頭が下がります。

テレビ等でも目にしている 風景ですが
被災地の現実は 凄まじいものがあり
一日も早く 復興することを私も願っています。
願っているだけでなく 出来ること
募金ぐらいしかありませんが 先生の行動力に
見習い 継続していこうと思います。

先生のブログを読んでいても
「人と人のつながり」が 何かを動かし
結果を出していくのだと感じました。

私も 今あるつながり これからのつながりを
大切にしたいと思います。
ブログを 紹介して下さり ありがとうございました。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Dr.GONのブログ

Author:Dr.GONのブログ
宮古島と鎌倉の海に現れる、自称超一流の職業的遊び人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR